<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

釣果

令和元年12月29日 最後にドラマが

今年最後、正月用のお肴を・・と3名様で出船。


朝一スタートで 一投目から本命ヒット!
P1040325
食べごろサイズで美味しそう。

この後も続けてヒットし、一日通してアタッテいたようです。



こちら様にも 小振りですが本命ヒット!
P1040327
こちら様も アタリ多く、一日楽しんで・・・。



真鯛のアタリはそこそこあったのですが、
周囲にコマセ釣りの船が増えてきてポイントを代え。



新しいポイントでは根魚のアタリも多くなってきました。




そして一応ボーズ逃れはしたものの・・・・・。
P1040328
アタリが出ても「あちゃ~ ハズレタァ~」の繰返し。
他のお二人がヒットを繰り返すたびに「いいなぁ~」・・と


少しづつ眉間のシワも目立ってきて・・・・・。




このまま終わってしまうのか・・と思っていたところ、
最後になって どんでん返しのドラマ。

なんとハチマルヒット!
P1040329
眉間のシワも消えて満面の笑みです。


終わり近くになってプチラッシュもあったり
珍客のヒットもあったり・・(お一人で六目達成)。
P1040333
マトウダイは北陸では「クルマダイ」・・と呼んでお刺身で食します。


アタリが遠のいたところで終了しました。
P1040336



本日のご乗船ありがとうございました。


良いお年をお迎えください&来年も宜しくお願いします。







令和元年 12月22日 鯛ラバ偵察


水温下降気味ですが、鯛ラバはまだ少し遊べそうです。



P1040323
小振りですが、船長秘伝のタコベイト鯛ラバで 。

根魚も少々。
DSC_0239










令和元年 11月24日 今日は穏やか過ぎて・・・

鯛ラバ+ティップランの4名様で出船。


朝、出港前にSさんが『船長 朝一スタートは鯛ラバで、
10時から12時まで鯛の釣れない時間やしイカ釣りで』・・とおっしゃるので。

船長『はい、おっしゃる通りにいたします』

・・でスタートでチャリコながら本命ゲット
P1040268

その後仲良くキジハタのWヒット!
P1040269



海の状況は風弱く、ウネリの方向とぶつかって船動かず。

魚探の反応も 真鯛らしきものはあまり見受けられず。

思い当たるポイントを虱潰しで回るしかありません。

真鯛は釣れませんが、キジハタはポツポツ。





こちら様は ご家族がイカより魚好きで、イカだけ持って帰ると
『なんや、魚無いんけ』・・と云われるそうで アオハタGet !
P1040270


久しぶりのグッドサイズなキジハタ。
P1040271
P1040272



前回のご乗船が楽しかったそうで、再度ご乗船くださいました。
P1040273

アマダイ2匹目ゲット!
P1040274


予定の10時になったのでイカに変更
P1040275
結局、お一人で3杯。


イカの時間も鯛ラバで根魚狙いされているお方も。




ずーっと修行の時間が長かったので嬉しい久しぶりのヒット!
P1040276


そして、今日一番楽しかったお方に本命良型ゴーマルが
P1040277
P1040278



これ以降真鯛のヒットは無く、時間が来て終了となりました。


そして、皆さん外道の白サバフグは船長のお土産に。
P1040280
身欠きにすると美味しそうでしょう。
P1040281
から揚げにして食べます。



<本日の釣果>
真鯛:2匹
キジハタ:15匹
アマダイ:2匹
アオハタ:1匹
カサゴ:1匹
アオリイカ:3杯



本日のご乗船ありがとうございました。
次回、お正月用の真鯛狙いお待ちしています。






令和元年11月23日 目標は片手

3名様で出船しました。 

前夜からの北東の風の影響でウネリが強いです。

時折、1M近い大ウネリもやってきます。


そんな状況で 1投目からヒット!
P1040261

続いて
P1040262

そして
P1040264


これで全員ボーズ逃れで一安心。


その後もポツリポツリとヒットが続いたので・・
ひょっとしてツ抜けもあるかも?

しかし、9時を過ぎたころからエギが冷たくなってきてアタリも無くなりました。



やっぱりなぁ~・・・・・。


上手いこと行きません。

色々場所を代えてみますが・・・。


そのままで時間が来て終了。


今季最後の方達でしたので最後に何とか・・と粘りましたが、ダメでした。



<本日の釣果>
アオリイカ=7+7+6で  船中合計=20杯
サイズはお手頃サイズばかりで500gr程が今日一でした。


きついウネリの中、またアタリの少ない中
本日のご乗船ありがとうございました。
また来年宜しくお願いします。






令和元年 11月17日 ツ抜けが3名様


3+2名様のお馴染みさん達で出船。

朝一のポイントはあまりアタリがないのですが、
前回の雪辱戦・・トップでスタートは流石です。
P1040239

珍しく、スタートダッシュ・・。
P1040241

アタリはあまり出ません。

このままここのポイントで粘ろうか?  場所を替えようか?

アタリがない時に一番悩むところです。
新しいポイントでアタリが出るという保証はないですから。

しかし決断しなければならない船長の宿命です。


思い切って場所変更・・が正解でした。


こちらの朝一ヒットが、今日一サイズ
P1040242
720gr
P1040243
連続して同じくらいのサイズを。
P1040244


しかし、今日の揚ってくるイカは皆色白美人でした。
エギはそんなに冷たく感じなかったのですが、イカさん達は低活性。



早撃ち・・の名は何処に行ったのか? 伝家の宝刀が錆びついたか? 
過去には一日でK-up4杯の実績もあるのに・・。
とにかく超スロースタートです・・BOZU逃れで一安心。
P1040245

 


今日一番楽しかったお方は 『一餌木二烏賊』の快挙も。
P1040246
P1040247
びっくらぽん!・・です。

アタリが少し多くなってきて、
スタートから4時間以上も沈黙してきてようやくのヒットでBOZU逃れ。
P1040248
しかし、この後終了までの2時間で7杯はご立派です。


風が強めに吹くようになって、アタリが続いて出るようになりました。

ラッキーな方にはグッドサイズ3連発。
P1040249

少し運の少ない方には・・・。
P1040250



イカの活性が少し上がってきたのか体色がいつもの色になって釣れてきます。

ダブルやトリプルも出るようになって。
P1040251



今日が今季最後のお方も、終了間際まで楽しい釣行ができました。


<本日の釣果>
アオリイカ:Top15(2名様)~3杯   船中合計=50杯




本日のご乗船ありがとうございました。

次回ご乗船&また来年、楽しみにお待ちしています。









gpv
プロフィール

seakappa

  • ライブドアブログ