<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

キープ&リリース・ルール

5月29日 鯛ラバ出船

鯛ラバで自己記録更新の大鯛狙い、上州屋富山千代田店スタッフ西峰さんがご乗船下さいました。

陽がだいぶ上ってからの出船です。

海はベタ凪。
琵琶湖より静か。


真鯛はオキアミに着いてしまうと なかなか鯛ラバにアタッテ来ないのですが、
少し状況がよくなってきたようです。



ファーストヒットは41cm
P1000907

続いて サイズアップの53cm
P1000908


その後 パタリとアタリが遠のいて・・・・・。
一発大物狙いで深場を探りましたが・・・反応ナシ、アタリもナシ。


チビキジはカプセルでリリース
P1000909

この後もう一匹カプセルリリース。

この2匹のチビキジリリースのご褒美か?
久々に見た大型キジハタGETです。
P1000910
42cm!

P1000912







鯛ラバで楽しめる時期になってきました。
ぜひ遊びにお出で下さい。






 

キープ&リリース・ルール

限りある資源を有効に 皆で分かち合うと言う趣旨で
SeaKappa独自のキープ&リリース・ルールを決めました。

《真鯛》
体長30cm未満:すべてリリース。
体長30cm~35cm未満:3匹までキープOK、あとはリリース。
体長35cm以上:制限ありません。


※真鯛の最小成熟サイズが《4年生30cm》という研究結果を参考にしました。


《キジハタ》 
体長30cm未満:すべてリリース。
体長30cm~40cm未満:3匹までキープOK、あとはリリース。
体長40cm以上:3匹までキープOK、あとはリリース。 


※ キジハタは小さなうちは全てメスで30cmで成熟し、
40cmでオスに性転換してハーレムを作るそうです。
従ってオスも貴重な存在です。
(キジハタの大きいサイズが減少しているように感じています)
 
《アオリイカ》
イカは1年寿命ですから体長制限はしませんが、リリースはご自由です。
キープ数はお一人様30杯を上限とさせて頂きます(今年の様子を見て変更もあります)。




一魚一会に感謝し
 他の釣り人にも譲る心を持って

取り敢えず今期は上記の条件で行いたいと思います。 


※各地で行われている捕獲制限や水産関連の資料を調べて参考にしたつもりですが、
 ブログをご覧いただいている方々のご意見をお聞かせ頂けたらあり難いです。

 


 

2月10日 勉強中

8日出船予定でしたが、荒天予報で前日に中止決定。

別仕事も併せて いろいろ勉強中で結構 多忙にしています。

今年の課題のひとつ 小型根魚のリリース

昨年のテスト結果をYouTubeにアップロードしました。

クリック⇒ http://youtu.be/mcr1Xe_SgM8

是非 ご覧ください。
よろしかったらコメントも書き込んで下さいね。


ある日のこと 某遊漁船の船長から電話
某『毎日 なにしてる?』
私「いろいろと忙しい、あれこれ考えて頭の中がグジャグジャやぁ」
某『へぇ~、手伝いに行きましょうか?』
私「貴殿が手伝えることは一つも無いよ」
某『ハッ、ハッ、ハッ、ハァ~』
・・・・・多分、沖に行けず寂しいんでしょうね。
でも、こんな爺ィを相手にしてくれる若者がいることに感謝!感謝!。



凪にさえなれば出船する予定です。
天気予報を睨みながら ブログ訪問して下さい。
ご乗船希望の方もどうぞ。












 


 

9月6日 美味しい五目

柳谷さん、星さん 同じ会社の釣り好きコンビ。
お二人とも釣るのも好きだし、魚を食べるのも大好き・・とのこと。
DSC_0102

朝一は 魚影が薄くポイントが定まらず・・・。

釣れたと思えばチビキジばかり。

おかげさまでリリースカプセルの扱い方が大分慣れてきましたが・・・。


何箇所か ポイントを探ってようやく星さんに真鯛が。
DSC_0103


柳谷さんにチダイ
DSC_0104

星さん グッドサイズのキジハタ。
DSC_0107
DSC_0110

そして柳谷さんに待望の真鯛。
DSC_0111
そしてアマダイまで・・・柳谷さん2釣行連続でアマダイ。
DSC_0112


チビキジリリースカプセル
DSC_0114
電動リールのおかげでカプセル回収が楽です。



実は 今日デジカメのバッテリーを充電してカメラに戻すのを忘れて来てしまい
写真はスマホのカメラで撮りました。
(星さんのロクマル手持ち写真撮り忘れていました、ゴメンナサイ)



星さん釣果
DSC_0117
真鯛、マハタ、レンコダイ、キジハタ、カサゴ


柳谷さんの釣果
DSC_0121
 真鯛、チダイ、アマダイ、キジハタ。



みんな美味しい魚ばかりです。 

釣れてくれたお魚さんたちに感謝です。

本日のご乗船ありがとうございました。

次回はアオリ狙いで!! 



 

7月22日 チビキジのリリース

前々からチビキジ(幼少キジハタ)をなんとか安全に海に戻す方法は無いものか?
・・・と思っていたのですが。


チビキジは体力も無いため 一度浮いてしまったらグロッキーになり
水面から海底に向かって泳ぎこむことができません。


昨日 帰港中に ずーっと考えていて・・・・・この間の雷様の稲光のようにの閃いたんです。 


海底まで沈めてやれば良いのでは・・・で、今日早速作ってみました。
P1000126
2Lペットボトルの底を切り取って錘をつけて、この中にチビキジを入れて沈める・・予定。
もちろんペットボトルは回収しますよ。


すぐに試したいけど、来週まで出船できません・・残念。



livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ