<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

はやと君

11月8日 小雨とウネリの中

小雨振る中お馴染みの5名様+はやと君で出船。


朝一ヒット!
P1010422

2番手ヒット!
P1010425

はやと君はパパのヒットを巻き巻きさせてもらって。
P1010426
P1010430

徐々にウネリが高くなってきて、今日のミヨシはキツイです。
P1010431

前々日入りして 少し入れ込み過ぎなのか? やや出遅れてファーストヒット。
P1010432

知らない間にはやと君 640gr自力ヒット!
P1010433

ウネリが高くなって船上も立っているのが やっとの状態なので、
早上がりを決めラスト流し⇒ラストヒットバトル突入。

船尾でヒット!
P1010436

ミヨシでもヒット!
P1010437

やっぱり そうはイカの・・・・でヒット!
P1010438

朝一ヒットにラストヒットも?
P1010439

結局この人がラストに。
P1010440
 


厳しい状況での釣行になりましたが アタリもそこそこあって楽しめました。
本日のご乗船ありがとうございました。

船中釣果は31杯でした。




 

9月19日 開幕戦

ようやくアオリ開幕戦を迎えることが出来ました。

チョット飛ばしているのでカメラぶれ。
P1010134

朝一ヒットは・・さすが名人!
P1010135

P1010138


イカの居るところに当たれば連続ヒットもするのですが・・・。

群れを外れると ポツリ ポツリ。


ヒットが続いたかと思うと 風が止んでしまって・・・。


イカの場所と風の吹いているところ両方探し回りました。


P1010140


P1010141

ある方のケース。
綺麗に整理されて使うのがもったいない
P1010137


今日のはやと君は調子上がらず、おやつタイムのほうが・・・・・。
P1010143
《おやさいスナック》 おやつもバランスを考えています。
P1010145

ゲソって・・
P1010146
すぐパパのを借りて釣ったぞポーズ。
P1010149
今日のはやと君は 睡眠不足のようで調子がぜんぜん上がりませんでした。

来週はイベント参加の予定だそうで・・がんばってね。



追っかけイカも何度か見たりで 活性はそんなに悪く無い感じでした。

ただサイズがいまいち小さいですね。
早く大きくなってグィーン グィーンの引きを楽しませて欲しいものですね。


釣果は 10~40(内リリース10)  船中70杯ほど



本日のご乗船ありがとうございました。




 

11月24日 きびしぃ~いっ

厳しい一日でしたが、はやと君は頑張りました!

はやと君がお父さんと、はい川さん本谷さんの師弟コンビ、
そして長野県から野口さんの5名様で出船。

はやと君『ハンドル触ってみたい』・・と船長気分。
P1000671

朝はウネリと風がぶつかり合って目ぼしいポイントは何処も流し辛く
ポイントが定まりません。

ようやく 船が落ち着く場所を探して
朝一ヒットは やはり
はやと君!
『釣れたっ! 釣れたっ!』・・とロッドがいい曲がり。
P1000672
グッドサイズです。
P1000673

続いて野口さん
P1000674
これもグッドサイズです!(お顔が・・・すみません)

型のいいのが揚ったので今日はK-up出るか・・と期待十分です。

が、ヒットが続きません。




はやと君『いま なん時?』 『おやつ食べる』
P1000676

はい川さんにファーストヒット!
P1000677

はやと君のパパはダブルヒットで。
P1000679

本谷さんのファーストヒット。
P1000680
もう結構 陽が高くなっています。



パパのヒットを巻き上げ係りに。
P1000682
疲れてお休みタイム。
P1000685






大人達にはイカのアタリのない時間が結構長く続きます。



イカのヒットが遠のき 釣ったイカのゲソをテンヤに付けてキジハタ狙いをしていた
はい川さんのヒットを巻かせて貰って『ビクビク動いてる』
P1000686
P1000687

今度は自分でタイラバを巻いていて
『わぁ 釣れたよっ!』
P1000689
『う~ん まだ上がってこない~っ』
P1000691
・・で、はやと君の初真鯛!
P1000692

ラストヒットは本谷さん。
P1000695
両手持ちでK-up気分だけ。



船中20杯と厳しい釣果の一日でした。
本日のご乗船ありがとうございました。






 

10月13日 ハヤト君調子出ない

Mr.Oさんがハヤト君を伴って、はい川さんと本谷さんの師弟コンビ、
そして三宅さんの5名様で出船。

前日の連絡で早上がり覚悟、最悪湾内でということで出船しました。

ポイントは遠出せず、湾内に直ぐに退避できるところに決定。
まだ薄暗い内にスタート。

朝一ヒットはMr.Oさん
P1000445
今日は何かが違います。


続いてのヒットは三宅さん。
P1000447
型が良くなってきました。


師匠より先に本谷さん。
P1000449
写真を撮ろうとしたらエギからイカが外れて落下する瞬間です。

三宅さんとダブルも
P1000450

ベテランはい川さんはミヨシで頑張っていただきました。
P1000451
P1000453

今日のハヤト君は お父さんに朝一ヒットをやられてしまって少しご機嫌斜め。
P1000452
お父さんのヒットを巻かせてもらって揚げてもあんまり嬉しくない様子。
P1000457

ミヨシのはい川さんにグッドサイズ!
P1000458
籠にもイカが給って来ました。
P1000459

ハヤト君はお父さんのヒットを巻き揚げる役に徹する決心をしたようです。
P1000460

P1000462



風が強くなってきて 船の流れも速くなり 底取りも難しくなって来たので早あがり決定で終了。


船中釣果は81杯。


揺れる船の上での釣行 お疲れ様、そして本日のご乗船ありがとうございました。





9月15日 アオリ・フリーク

まずは伊那のキロアップハンター野口さんコーチャンこと木下さん下島さんのトリオ。
そしてMr.O さんが ハヤトJr.を伴って
P1000300

湾口で朝焼け
P1000302
朝焼けは天気が崩れる前兆・・ともいわれるので少々不安に。
右に舵を切ろうか??  それとも左??
小さい子もいるので いつでも帰れる体制を考えてポイントチョイス。

『なんか釣れとる!』  『グングンってきた!』
朝一のトップヒットは・・何時もの如く、と云うか やっぱりと云うかハヤト君!
P1000303
この子 ホントに何か持ってます・・・恐れ入りました。


そして野口さん。
P1000304
1年を秋のボートエギングに掛けて 生活しているんだよ・・
だから 他の釣は一切しないんだ』・・とアオリ・フリークです。

つづいて木下さん。
P1000305

そして下島さん。
P1000306


ハヤト君のケアに追われて集中できなかったパパに ようやくヒット!
P1000307
 『イカのアタリ忘れてしまって・・・』



やはり朝マヅメを過ぎてしまうとアタリは遠のいてしまいます。

ヒットがあってもなかなか連続しません。

Wヒット! と思ったのもあったのですが・・・一方はイカと同じサイズ・色の海藻だったり。

エギの回収やヒットしたイカについてくる追っかけイカが極端に少ないように思います。

まだまだサイズも小さくリリースしたのも多かったです。


ポイントを丁寧に探ってまわり  なんとか恰好が付きました。


トップは野口さんの30杯!・・・さすが。

船中合計75杯。
キジハタ3匹でした。


本日のご乗船ありがとうございました。





 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ