朝方、すっかり冷え込むような時期になり出港時はダウンアンダーが欲しいほど。

今日ご乗船のお一方は、今年から社会人になられて
「自分で働いたお金で船代が払えるのでティップランを始めようと思いました」・・と。
1年前までは陸ッパリ専門で、春イカからエギングをしておられたそうです。

やはり何かをお持ちのようで、朝一の1投目で お見事!
P1030544


ウネリが入って良いコンディションではありません。
流し直しで船を上へ登らせるのも大変な状況。
船の上ではようやく立っていられるほどの揺れが続きます。
P1030545
そんなタフコンディションを物ともせずにイカを釣りあげます。



もうお一方は、最初エギのセレクトを絞れ切れず なかなかアタリが出ませんでしたが
ヒットエギを見つけてからは徐々に調子が出てきて、最終流しは怒涛のラッシュ。
ダブルヒット、時間差ダブルも多数ありました。
P1030547



P1030548




<本日の釣果>
アオリイカ:船中79杯(2名)



最後には風も強くなり、三角波が出るほどのなかご乗船有難うございました。
次回ご乗船お待ちしています。