12月中旬ごろ いつもご乗船いただいている『 Mr.Oさん 』から
「年末から1月中頃まで家族がアメリカに行って独身になるのでどこかイカ釣りに行きたい」

また同じくお客様の『はい川さん』からも
「29日に三重県方面に行って今年最後の1杯を釣りたい、できればキロアップを」とお話を伺っていて
三重県のイカ釣り遊漁船を当たってみたのですが年末は何処も満船状態。


そこで一度利用経験のあるレンタルボート屋さんの船を私が操船するのでどうでしょうか? と提案。

即OKとなりレンタルボート屋さんに28フィートの和船タイプを予約。


予約時は現地の水温が18度以上と期待を持っていたのですが、
出発日が近づくにつれ水温が低下して不安倍増。




29日深夜0時に片山津インター付近で集合。
『はい川さん、林さん、つり吉ご主人鈴木さん』と私の4人で出発。
『Mr.Oさん』は浜松に出張中なので現地集合。


29日朝6時30分過ぎにレンタル手続きを済ませて5人乗船で出港。
P1050570
英虞湾内から細い水路を通って外海に出ます。


外海に出てみるとボート屋さんから聞いていたポイント情報の場所には沢山の船が、
皆暗いうちに出船していたようです。

出船時間が遅いのはレンタルという状況では仕方の無いところ。



いつも使っているのと違うタイプの魚探で 戸惑いながらのポイント探し。

少し風が強くて波も少しあって釣り辛い状況。


勘を頼りに何箇所か廻ってみるがマヅメを過ぎているので大変厳しい。

そんな中に林さんヒット!
P1050571
ぶっとい触腕に”キロアップ”の期待が・・・・・しかし帰港後の検量で970gの”キロ足らず


それから2時間弱後つり吉鈴木さんにヒット
P1050573
長~いアタリナシの時間を過ごしているので お顔もほころびます。



Mr.O さんに かなりの大物!   イカの引きとも違うようで・・・             
が、残念  ブレイク。
P1050574
正体を見たかったです。


この日一番アタリをとっていたのが はい川さん。
7~8回はアタリがあったようで、そのうち3回は途中まで巻き上げてのバラシ。
唯一のゲットは
P1050575
ゲソ吸盤1個のみという 離れ業???
(イカ本体の写真がありませんので ご本人のお顔は・・・・・)

実は現地情報からエギのカンナチューニングでサイズアップすればバラシを減らせるということで
ご自身でダートマックスのカンナを他の4.5号エギから移植されていました。


エギのカンナチューニングは私も密かにトライしていて、何個かやってみていたのですが
すでにハリミツの4号、4.5号替え針はどこを探してもありませんでした。
カンナ交換は㈱ハリミツのHPで見られますし、機会がありましたらこのブログでもご紹介させていただきます。



朝の強めの風もちょうど良い強さになり、ポカポカの釣り日和に。

そして日もだいぶ傾き始めて、帰港までの時間も少なくなってきた頃
ミニミニ・ミニ ラッシュが、

ヒットの無かったMr.Oさん
P1050578

鈴木さん
P1050579

林さん
P1050582

再び鈴木さん
P1050585

この間、はい川さんはじめ私にも”ヒット&バラシ”が何度か。

決められた帰港時間に合わせて終了。



寝不足で集中力も途切れるような状況で皆さん良く頑張っていただきました。

お疲れ様でした。