<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2015年08月

8月23日 ようやくダービー ランクインの大鯛が!

会社の釣り友さんが転勤決定でお一人ご乗船となった星さん。
狙いはもちろん大鯛!

朝一ヒットはキジハタから。
P1010044
浮き袋が出ていないのでそのままリリース。
P1010045

貴重なアオハタも小さいのでカプセルで深場までリリース。
P1010048

お手頃サイズの真鯛ヒット!
P1010051

この後 レンコダイやキジハタがポツポツ当って来ました。
そしてクロダイまで。
P1010052
『真鯛の引きとは違うし、なんか変な魚です』・・・でクロダイでした。
『夏のクロダイは美味しくないから』・・とリリース。
P1010053

そして ドラマが・・・・・
『わぁ~ 一気に50m出て行った』 
『いつもの鯛の引きとは違うようだし』
『青物かなぁ~』
『昔釣ったヒラマサの引きに似ているけど』

ラインを出したり 巻いたり 格闘5分!
P1010054
アオハタの恩返し 念願の大鯛!
P1010055
75cm 5.5kg
P1010056
P1010058


本日のご乗船ありがとうございます。
そして大鯛を釣って頂きありがとうございました。
 

8月18日 作りすぎたぁ~

試行錯誤して練習していたらいつの間にか・・・・・
P1010042
 
タコベイト大好きな私がジグにはまっている訳・・・・・

理由はいくつかあるのですが、
一番大きな理由 それは新鮮なタコベイトが無くなった こと。 
某大陸の某大国で生産しているせいなのか???
変な臭いがしたりべたべたしていたり癖が付いたら戻らない・・・等など

各メーカーさんは新製品を色々出してくるけれどねぇ~・・・・・。
各パーツを確り吟味して欲しいよねぇ~・・・・・。
値段なりのクオリティー出して欲しいよねぇ~・・・・・。

以上、爺海河童の愚痴でした。



大鯛ダービーのランクイン目指して・・ご乗船お待ちしていますよぉ~。






 

8月10日 石岡さん 井上さんテンヤ二日目

昨日にひき続き石岡さん井上さんがご乗船。

今日は船長もお魚をあげたい人があって一緒に釣らせて頂きました。


石岡さんの朝一ヒット
P1010033
『昨日のカサゴ 味噌汁で食べたら美味しかったです・・』

井上さんはアオハタ!
P1010034
なかなか釣れないアオハタを釣り上げて ドヤ顔を決めたつもりのようですが。
(お日様が眩しいのと昨晩の・・・で)


そして 近頃 船を泊めている港の辺りでヤラカシ菌が漂っているようで・・・・・
ヤラカシ菌:遊漁船船長の体内に入り込んでお客さんより大きな魚を釣らせてしまう細菌)

隣の船長は何度も大きな菌を吸い込んいるようで・・・・・

今日は 私が少し小さめの菌を吸い込んでしまったようで・・・・・

しかも ダービーのランクインしそうなやつを・・・・・

『船長が自分でランクインしてどぉ~すんだぁ~』って・・・・・

49cm危ないところでした。
P1010035
続けてナイスサイズのキジハタ
P1010036
P1010037
両方とも下のチューニングしたジグで
P1000994
真鯛も釣れるというのは本当でした。

強力な武器がひとつ増えた・・と思っていたら 次のキャストで殉職・・・。

今夜 供養します。


毎年 必ず真鯛を釣っている石岡さん。

今年は まだ真鯛を釣っていないところに ようやく真鯛!
P1010038
あまりにも小さいのでリリース。
P1010039
P1010040



その後も石岡さんはパッとした釣果も無く
たまにベラを釣って・・
『高松じゃスーパーで売っている美味しい魚なんだけどなぁ~』

昨日の捧げ物の恩恵も無く、海に帰した真鯛の恩返しも無く
『あぁ~ やっぱ紅牙を買えってことなのかなぁ~っ』・・とブツブツ
P1010041
 


暑い二日間ありがとうございました。

また来年のご乗船をお待ちしています。


船中釣果
真鯛=2(リリース1)
キジハタ=5
カサゴ=2
ホウボウ=1 (リリース)





 

8月9日 テンヤ主体で

毎年 夏休みになるとご乗船下さる井上さんと石岡さん、
そして岐阜県から中谷さんとお友達の4名様で出船。


水温が急激に上昇して バケツに汲んだ海水はぬるま湯です。


風も無く船が流れません。

魚探の映像も寂しい限り。



そんな中でもがんばって頂きました。

朝一ヒットにニンマリ顔の井上さん。
P1010020
P1010021


石岡さん 今日は海に捧げ物(SHIMANOと書いてあるヤツ)をしに来たので・・
『チビはかかってくるなよ』・・と ボソボソ。
P1010024


なかなか後が続かず厳しいです。




大きく移動したポイントでアマダイ
P1010025

アマダイとレンコは同じようなところに居ますね。
P1010026


途中でベラに遊んでもらったり。



ようやく『真鯛だぜぇい!』・・後ろで「チッチェー」
P1010027
『そんならこれでどうじゃぃ』と連発・・でもまだ・・・・・。
P1010029

船尾側のお二人はダブルでキジ。
P1010031

前回ラストでアオハタを釣った中谷さん
今日は40cmのキジハタで締めくくり。
P1010032

船中釣果は
真鯛=3
キジハタ=12
カサゴ=4
レンコダイ=3
アマダイ=1



井上さん石岡さんは明日もご乗船。

石岡さん 今日の奉納が実を結ぶといいですね。



本日のご乗船ありがとうございました。

 



 

8月4日 厳しぃ~い

長野県の野口さんが アオリイカシーズンの予約確認がてら遊びに来て下さいました。


日の出・・・・・暑い一日になりそう。
P1000989


なかなか朝一ヒットが出ません。



極微風の中 船が風上に流れます。

魚探の反応も・・・あまりパッとしません。



たまに根魚が釣れますが・・・・・。

暑さのため頭の皿が乾き過ぎて・・・・・。

ヒビ割れしてしてしまいそうな程・・・・・。

で 写真撮るの忘れて・・・・・。




アタリが無いのと、暑さ凌ぎに船を走らせて体と頭に風を当てます。

すると少し 元気が出ます。


船長は こんなチューニングして試してました。
P1000994
ネットで調べていたときは 鯛が釣れる・・はずでしたが。
P1000990
この他 マハタも釣れました。
・・失敗では無かったようで もう少し試そうかな?



野口さんは奥さんの大好きなキジハタのお土産確保。
P1000991
 

キジハタ=6~7匹 
カサゴ=3~4匹
マハタ=1匹

真鯛らしきバ・ラ・シ =2



暑い中お疲れ様でした。
そして アオリイカが待ち遠しいですね。


本日のご乗船ありがとうございました。









 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ