<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2015年05月

5月3日 お土産話

大村さんが金沢に帰られたので、焼肉屋さんでお土産話を聞かせてもらいました。
DSC_0240


これが沖縄で使ったエギだそうです。
DSC_0237

イカ 以下、大村さん記」
-------------------------------------------------------------------------------------------

沖縄レッドモンスター釣行記です。

新婚旅行に便乗し・・奥さん公認ですよ(笑、
念願のモンスターアオリイカを狙いに行きました!

沖縄ではディープエジングというティップランとは全く異なるスタイル!
エギと重りで合計100グラムはあるので能登仕様のティップランタックルではしゃくれません!
自分はパワーのあるタイラバロッドでのベイトタックルで挑みました!
ラインは0.8、リーダーは3号でしたが、船長からは「すごい細いね〜」と一言(^^;


一流し目、水深は60メートル。とりあえずしゃくります。エギは4号、重りは小田原の15号。
理由はとくにありませんが何かが違いました。


二流し目、重りを20号にチェンジ。
エギも沖縄で自分のお土産にと買った4.7号にチェンジ! エギでかい(笑
流れるラインは良い感じに。
ここでガツンとアタリが!合わせるもすっぽ抜け(泣
エギには見たこともない巨大なイカの歯形がクッキリ三角についてます!
ショック!最初のアタリであわせず、持ってくまで待ったほうがいいよと船長からのアドバイス!


三流し目、またしてもアタリが!
あわせた瞬間凄まじい重量感が!
固めに設定したベイトのドラグが悲鳴をあげます!
竿、バッドからぶち曲がりです。
でも早く上げないとサメの餌食になるらしく焦ります!
そして上がってきたのは間違いなくレッドモンスター!でかい!
DSC_0172
胴長50オーバー!重量3.88キロ!
DSC_0167
港で軽量したので、この瞬間は4キロあったかも!   感動です!
DSC_0186

アオリイカなんですが本当にカルチャーショック(笑


その後は流すごとにアタリ 6時間で10杯!
3キロ台2杯、2キロ台3〜4杯、残り全てキロアップ(笑
1キロ台ではドラグもでないくらい。

j21
 

途中、2キロくらいのイカをかけたんですがGTらしきヤツにもっていかれました。
ラインいきなり50メートルくらい出されてとまる気配なし(笑
j20
 

---------------------------------------------------------------------------- 

夜遅く迄 武勇伝に盛り上がり、また来年・・・今度は一緒に。




 

5月2日 パトロール そして沖縄から

ネットでヒントが閃いて単独出船でパトロールしてきました。


第一ポイント・・・異常なし。


第二ポイント・・・異常なし。


第三ポイント・・・異常あり
P1000875
途中までは真鯛がヒットしたのかと思っていましたが、シルバー魚体でした。



その後のポイントで、ベイトも真鯛らしき魚探反応。
P1000877
 なぜか アタリなし。

釣れるのはウッカリ君。
P1000880
 私は美味しくて好きな魚です。


後半水温が不安定になってしまったようで。



パトロール結果は
P1000881





そして、先日結婚式を挙げられた大村さん、新婚旅行先の沖縄からビッグニュースが!
取り敢えず写真だけご紹介します。 
DSC_0170~2
DSC_0172
DSC_0186
j20
j21


詳細は 改めて・・・・・。







 
gpv
プロフィール

seakappa

  • ライブドアブログ