<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2015年05月

5月30日 今日も鯛ラバ

匿名さんお一人で、陽が昇ってからの出船。

土曜日だし、目ぼしいポイントは満員御礼・・と予想して

最初から大鯛狙いの穴場探しです。


なかなか イメージ通りに流せるような場所が無く苦戦&苦戦。
他船に気配りできない船も何隻か・・・うぅ~ん。



数箇所ポイントを周ったところで、ようやく65cmゲットできました。
P1000915
鼻腔が完全の純天然真鯛でした。


その後は やはりポイント探しに苦戦して。
なんとかウッカリカサゴ、ソイ、キジハタ・・すべてキープサイズでゲット。


後半は風が強くなってしまい釣果も伸びませんでした。 





船長には 今 練習中のジグに今年2匹目の鬼カサゴですが・・・ジグの大きさと比べて下さい。
P1000916
 もちろんリリース、自力で元気に海底に帰って行きました。




本日のご乗船ありがとうございました。

 

5月29日 鯛ラバ出船

鯛ラバで自己記録更新の大鯛狙い、上州屋富山千代田店スタッフ西峰さんがご乗船下さいました。

陽がだいぶ上ってからの出船です。

海はベタ凪。
琵琶湖より静か。


真鯛はオキアミに着いてしまうと なかなか鯛ラバにアタッテ来ないのですが、
少し状況がよくなってきたようです。



ファーストヒットは41cm
P1000907

続いて サイズアップの53cm
P1000908


その後 パタリとアタリが遠のいて・・・・・。
一発大物狙いで深場を探りましたが・・・反応ナシ、アタリもナシ。


チビキジはカプセルでリリース
P1000909

この後もう一匹カプセルリリース。

この2匹のチビキジリリースのご褒美か?
久々に見た大型キジハタGETです。
P1000910
42cm!

P1000912







鯛ラバで楽しめる時期になってきました。
ぜひ遊びにお出で下さい。






 

キープ&リリース・ルール

限りある資源を有効に 皆で分かち合うと言う趣旨で
SeaKappa独自のキープ&リリース・ルールを決めました。

《真鯛》
体長30cm未満:すべてリリース。
体長30cm~35cm未満:3匹までキープOK、あとはリリース。
体長35cm以上:制限ありません。


※真鯛の最小成熟サイズが《4年生30cm》という研究結果を参考にしました。


《キジハタ》 
体長30cm未満:すべてリリース。
体長30cm~40cm未満:3匹までキープOK、あとはリリース。
体長40cm以上:3匹までキープOK、あとはリリース。 


※ キジハタは小さなうちは全てメスで30cmで成熟し、
40cmでオスに性転換してハーレムを作るそうです。
従ってオスも貴重な存在です。
(キジハタの大きいサイズが減少しているように感じています)
 
《アオリイカ》
イカは1年寿命ですから体長制限はしませんが、リリースはご自由です。
キープ数はお一人様30杯を上限とさせて頂きます(今年の様子を見て変更もあります)。




一魚一会に感謝し
 他の釣り人にも譲る心を持って

取り敢えず今期は上記の条件で行いたいと思います。 


※各地で行われている捕獲制限や水産関連の資料を調べて参考にしたつもりですが、
 ブログをご覧いただいている方々のご意見をお聞かせ頂けたらあり難いです。

 


 

5月15日 真鯛が釣れましたよぉ~

一旦上昇下水温が 一気に下落。
5月13日水温


溜息しか出なかったのですが・・・・・


昨日後半から再び上昇気配
 


それで、急遽 平日休みの公務員さんと偵察出船。

朝一は 魚の反応も ベイトの反応も無く、もちろん魚の反応もナシ。




しかし、真鯛しか釣れないJIGを上手に使いこなす公務員さんに BIG Hit !
BlogPaint
P1000899
ナナマルの見事な真鯛。


その後も 真鯛しか釣れないJIG で2匹追加。
フック折れバラシが一回ありましたので4ヒットです。


船長は朝のアクシデントショックで根魚しか釣れず。


魚探の反応も場所次第ですが 
P1000902


今日の最終結果です。
P1000904



そうそう、朝のアクシデントは
P1000906
3枚ばねのプロペラが1枚取れてしまいました。
以前、岩に当たって変形した羽を新しいのに溶接し直して貰ったものです。


土曜日は造船所でプロペラ交換予定です。

17日(日曜日)は 出船できます・・・・・募集中。







 

5月9日 パッとしませんが・・

お客様は 星さんお一人、大真鯛を狙って出船です。 

朝一ヒットは ガンド。
P1000889
P1000890
70センチ弱。

引きは結構楽しめたようですが、本命ではありません。


真鯛の気配を探して走り回りますが・・・・・。
SeaKappaが走り回った海域では水温がまた急低下してしまったようで。



船長のジグに鬼カサゴがヒット。
P1000892
生まれて初めてを釣りました が釣れてしまいました。
タコベイトを捨てたわけではありません。
このジグ 普通のジグとコンセプトが違うので使っています・・・先日のシーバスも同じジグで。 
これで真鯛が釣れたら詳しく書きます。


終盤になって。
P1000896
レンコでした。



いつか必ず 大真鯛を!

朝ドラ「希(まれ)」のようにデッカイ夢を持って。






リベンジお待ちしています。





 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ