<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2014年07月

7月30日 急ですが

いろいろな予定が変更になり、8月2日(土) 3日(日)出船できることになりました。

<真鯛、根魚狙い>
8月2日(土):全空席
8月3日(日):〇〇 残席3

宜しかったら遊びに来てください。 

7月28日 ドラグ出しを2度も・・・

大村さん お一人ご乗船で 大鯛狙いの出船。


湾口で日の出を向かえ、ポイントを転々としますが・・・ベイトが見えず。

風も無く、 潮も動かず、  船長泣かせです。

先週は真面目に仕事をしたし。
今朝は長谷部神社に ちゃんとお賽銭を上げてお参りしたし 。

・・・何がいけないのかなぁ~?



ようやくアタリがあって 朝一ヒット!
P1000155
真鯛です!  真鯛ですよぉ! 真鯛っ!
P1000157

その後お手ごろサイズのキジハタも釣れて。
P1000158

船長の釣ったチビキジリリース初トライ。
P1000159
一度目はうまく行ったのですが・・・次のトライ(もう少し大きかった)で要改良点発見!



今日のタイラバ当たりカラーも見えてきて。

これは美味しいサイズの真鯛!
P1000160
グッドサイズのキジハタも
P1000161



ここまで厳しい条件の中ながらそこそこイイ感じだったんですよぉ~。

ところがですよぉ~・・・・・

ドラグを引っ張り出す引きがあって 念願の大鯛!・・と思っていたのにフックアウト

それから かなりアタリの出ない時間が過ぎて 潮も変わって少し動き出した頃に
再びドラグ引っ張り出し、『さっきのより大きい!』・・んがっ、ラインブレイク

『あ~っ 今夜は寝れんっ』
・・・と言いながら港に帰る道中は ずぅ~~~~~っと
P1000163

クーラー拝見
P1000162


本日のご乗船ありがとうございました。
大鯛リベンジお待ちしています。

______________________________________________________
こちらは船長クーラー
P1000164
 





 

7月24~26日 舳倉島

潜水調査の仕事で舳倉島に行ってきました。

お土産の真鯛写真です。
P1000134
P1000138
真鯛の左に見えるロープの切れ端のように見えるのが
PEラインに絡まってきて ガイドを目詰まりさせるクダクラゲです。
P1000139

P1000140
P1000142
P1000143
これはメータークラス!
P1000144



最終日(26日) 夏の潮に入れ替わって透明度が一気にアップ!
P1000150
P1000151
この日は 仕事の最中に大・中真鯛、チビ政、黒鯛、石鯛、・・とやってきて
水族館の水槽に入ったようでした。


舳倉島でもオフショア・ルアーフィッシングができるように準備が始まっているようで、
20㌔のマハタが釣れたポイントもあるとか・・・。


いつか SeaKappa 舳倉島漁具ing.ツアーを企画しようと思っています。






 

7月22日 チビキジのリリース

前々からチビキジ(幼少キジハタ)をなんとか安全に海に戻す方法は無いものか?
・・・と思っていたのですが。


チビキジは体力も無いため 一度浮いてしまったらグロッキーになり
水面から海底に向かって泳ぎこむことができません。


昨日 帰港中に ずーっと考えていて・・・・・この間の雷様の稲光のようにの閃いたんです。 


海底まで沈めてやれば良いのでは・・・で、今日早速作ってみました。
P1000126
2Lペットボトルの底を切り取って錘をつけて、この中にチビキジを入れて沈める・・予定。
もちろんペットボトルは回収しますよ。


すぐに試したいけど、来週まで出船できません・・残念。



7月21日 全員真鯛

3名様ご乗船で出船。

無風、潮も動かずで今日はどうなることかと・・・・・。



ポイントを数箇所回って何とかアタリの出る場所を見つけて

朝一ヒットは田口さん にウッカリカサゴ。
P1000111

星さんに大鯛か?・・・と思わせるヒキに船内大興奮。
しかし60cmのガンドでした。
P1000112
刺し網から脱出してきたようで、体中傷だらけ。

守田さんにはキジハタ。
P1000113

星さんに真鯛。
P1000115
美味しいお手ごろサイズです。


今日の湾外は琵琶湖より静かです。
P1000116

潮止まりの時間帯が近くなってポイントを転々。



90mの深さのところで船長インチクにヒット!
P1000118


日が高くなってしまってからは『アタリの感触忘れた』・・・というほどに。



少し風も出てきて船が流れるようになり、
田口さんのタイラバにメバルがヒット。
P1000119


期待した大鯛には出会えずタイムアップとなりました。


気持ちの良い青空の下、
クルージング&スリーピングで帰ってきました。
P1000120
P1000121


クーラー拝見
P1000122

こちらは 真鯛、ウッカリカサゴ、レンコダイ、キジハタ、メバル・・と五目達成!
P1000123
(賞品はありませんが・・・・・)

星さんのガンドを頂戴して、
P1000124



小型ながら全員真鯛ゲットできました。



本日のご乗船ありがとうございました、次回 大鯛リベンジお待ちしています。





livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ