<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2013年09月

9月29日 ひと流しで9ヒット!

昨年からボートエギングを始められ、
SeaKappaの御常連さんになって頂いた
南さんがお仲間をお誘いしてチャーター便出船です。

日の出が綺麗!
P1080166

今回 初乗船していただいた山野さんがファーストヒット!
P1080165
釣りのご経験は豊富なようで、動きにそつが有りません。

続いて ”アタリの判る男”若林さん。
P1080167
グッドサイズ!

昨年は楽しい釣行をしていただいた川上さんに
イカからの歓迎シャワー。
P1080168
「わぁ~っ  こいつ俺を狙っとったぞ」・・
と今日も楽しい釣行になりそうです。

遅ればせながら リーダー南さんにグッドサイズ!。
P1080171
渋い男前に寄って来たグラマーお姐さんアオリですね!


ダブルヒットも出たり。
P1080172
P1080173

今日も朝一はイイ調子でしたが・・・

陽が少し高くなると アタリが遠のいて・・・。


周りの船も イカを求めて頻繁にポイント移動。
そんな船の”引き波”が複雑に影響し合って
不規則なリズムの揺れが襲ってきます。

酔い止めの薬を(飲まずに)車に置いてきた車さんがグロッキーに。
P1080174
パッケージに入ったエギをしっかり握っているところが・・・・・。


船の少ない 遠くのポイントに移動して揺れも弱まり


皆から 
『イカ釣れとるぞっ』

『テトラで 釣れんでかさやぞ』

『今日ボーズやったら 六角堂おごりやぞ』

『ビールはお代わり自由やぞ』

・・・などと 励ましなのか? 脅しなのか?


気分も少し良くなったところで戦線復帰し
やや小振りながら嬉しいファーストヒット!
P1080175
川上さんとダブル!

お昼近くから 朝の無風とうって変わってやや強の風が・・。

それでもなんとか 飽きない程度のポツポツ拾い釣りで時間が過ぎ。


近くのキジハタポイントでタイラバを使うことに。


『キジハタが釣りたぁ~い』・・とおっしゃっていた川上さん。
P1080178
なんと2匹がけ!
P1080179
一投二魚?


若林さんもグッドサイズ!
P1080180
このあともう一匹タイラバで釣って、エギでも一匹。

クーラーにはイカとキジハタ、
それに移動途中で山野さんがヒットしたフクラギとで賑やかに。




帰路コースを 夏のような暑さになってポツポツ釣りながら・・・・・。


実はロッドのティップが折れたままの川上さん。
ティップの無いロッドでティップラン???
P1080185


タイムアップが近づいてから 南さんが確変モード突入!
P1080182

当然周りも釣れ出して ダブルや時間差トリプル!も
P1080187

タモ入れで忙しくなり写真を撮る暇もなく。

再度ダウンして休んでいた車さんも踏ん張って。
P1080188

南さんお一人で一流し分。
P1080189

「よーしもうひと流し」・・と思ったところで 突然風が止まって無風状態。
全くアタリもなくなって終了となりました。


天気も良く 楽しい釣行でした!
P1080191



本日のご乗船有難うございました。




9月28日 辛い・・辛い船長です

湾口で 綺麗な日の出を迎え、期待一杯でポイントに向かいました。
P1080146

朝一は 悪くなかったんです・・否、良かったんですョ。
グッドだったんですョ!
P1080148
サイズもそこそこで。

トップヒットの写真を撮影している内に
船首で 釣り揚げてカゴに溜めている人がいたり。
P1080149


遅ればせながらですが・・。
P1080151


そこそこ釣れてくれていたので、
今日はトップで40は行くだろう・・と期待したのですが。

暫くして、ピタリと止まってしまって・・・。


ポイント移動の旅に出ることに。



途中 ポツっと釣れてみたり。

この方 人生初のイカをゲット!できたり。
P1080154

その後は辛い、、、、、辛い、、、、、時間が過ぎて行きます。



周りの船も大分居なくなってしまって。
「多分釣れなくて帰ってしまったのかなぁ~」・・と、思ったりして。



終わり近くになって少し挽回できたような・・・。

サイズもアップしてきて・・。
P1080156
これも大きいです!
P1080157
P1080158

最終はレギュラーサイズで。
P1080159




トップの方で25杯でした。




何がどうして 釣れたり釣れなかったりするのか???
答えが見つからないので辛いです。


あの方々におすがりしないとダメなのかなぁ~。


でも、そろそろ 『お前の命と引き換えだ』・・と言われるかもしれないし。


私は まだまだ 生きていたいし・・・。


とにかく 釣れなくて辛いです。


どなたか 良い お・ま・じ・な・い を教えていただけませんか?




9月25日 今日がデビュー戦

昨年 ボートエギング・デビューされた方が
職場のお仲間(今回がボートデビュー)をお誘いしてご乗船くださいました。

それに 前日に予約表の空きを見て城田さんが今季初。


明るくなってからの出船で、朝日が綺麗です。
P1080136




なるべく釣りやすい水深で・・とポイントを選んで。



早速、城田さんがトップヒット!
P1080137


陸っぱり・エギングの経験が豊富とのこと・・さすがです!
P1080138

ちょいと小振り・・。
P1080139

触腕一本を・・いいサイズです。
P1080140



今日もなかなか釣果が伸びません。
船の流れるラインが変わるとアタリすら無くなってしまうことも。

僚船と連絡を取ってみてますが
あちらもあまり調子が出ていない様子。


そんな中でも 城田さんに グッドサイズ!
P1080141
胴長23cm。



ポイントによってはダブルヒットもあったりするのですが・・・。
P1080143


イカと風を求めての移動を繰り返し、
途中で根魚を狙ってみたりしながら・・・。


釣れても後が続きません・・・。


ず~っとヒットが有りませんでしたが・・
ようやくナイスサイズでデビュー戦を飾っていただきました。
P1080144


エリアを大きく代えてしまおうと大移動。

今度は風が強すぎる位に・・・・・。


終盤になってプチ・ラッシュもありましたが釣果は伸びず、
トップで20杯でした。


あまり移動せずに粘った方が良かったのかな?・・・と反省もしています。












9月23日 ジュニアが頑張りました!!

〈下郡チーム三勇士〉で瀧浪さんがジュニア(13歳)を伴って、
そして長野県〈伊那市の野口さん〉のお馴染みさん5名様で出船。

前日夕刻の連絡で、
ウネリが残りそうなので”夕マズメ合わせ”では?
・・とご相談したのですが ご事情があって朝6時出船に。

結構明るくなってからの出船です。
P1080113
湾内は静かですが・・・・・


湾口を出るとウネリがきつく
ポイントでは微風逆潮と今日も船長泣かせのスタート。

そんな中で いつもは控え目な谷内さんがトップでファーストヒット!
P1080115

続いて伊那の野口さん
P1080116

そして本日の主役 瀧浪ジュニア
P1080117
グッドサイズ!でボートエギングデビューを飾りました。
P1080119
(心配した船酔いもせず安心しました)


それから下郡リーダーのファーストヒット!
P1080121

ジュニアに先を越されて内心焦っていたような瀧浪パパにヒット!
P1080122

・・と、まぁ今日は調子いいぞ と思ったのがいけなかったのか?

後が続かなくなりました・・・・・。
 

仕方なく気分転換に根魚狙い。

こちらでも谷内さんが先頭を切ってキジハタゲット!
P1080123
どんな お・ま・じ・な・い をしてきたんですか?
この後も同じ位のを一匹追加。

他の方もゲットしましたが、写真サイズではないので・・(失礼)




少しウネリも落ちてきたようなのでイカに戻ることに・・・

したのですが、またもや谷内さんが・・ 

じぇじぇじぇ!!
。 エビで鯛を釣る   エギで鯛を釣る。
P1080124
(エギのカンナは鯛の口に残ったまま、エギは分解状態に・・)

イカに戻ってはみたものの ペースは低調のまま。


ジュニアに いいところを持っていかれていた瀧浪パパ
P1080125
本日最大 胴長24cmゲットして、
親の背中を見せたぜぇ~ぃ”と云ったところ。



それでも 良いポイントに当たれば一流しでこれ位釣れることも
P1080126
(お一人で)


ひと眠りしていたジュニアが再び起きあがってヒット!
P1080127
触腕一本を見事に。
P1080128
写真撮影中に後ろでパパがヒット!
P1080129
ダブルとなりましたがジュニアがパパのを見て『ちっちぇ~』


長野県のおじさんともダブルで。
P1080130

パパと再びダブル!
P1080131
今度はいい勝負。


終わりの方になって 連続ヒットが出たりで少し形になって来ました。



本日のトップは下郡リーダーの20杯でした(・・・流石)

またの御乗船お待ちしています。
本日はありがとうございました。



昨年より 厳しい状況は変わりませんが、少しづつ上向きになっています。
海況・気象の条件が整えばそこそこ楽しめます。

イカと根魚両狙いで遊びに来て下さい。

2週間先までのご予約状況

(以降の詳細はhttp://seakappa.jp/calendar.html)

◇8時間釣行:¥10,000-/1名(チャーターは5名様分)

(1日1便ですので出港時間は自由に調整できます)

ボートエギング《あおりいか》

鯛ラバ、インチク、テンヤ等 《真鯛・根魚》

9月

25日(水)

KZ様④
ST様①   満席

26日(木)

27日(金)

休業日

28日(土)

IT様②       

YM様②   残席1

29日(日)

MN様    チャーター

30(月)

10月

1日(火)

休業日

2日(水)

3日(木)

4日(金)

休業日

5日(土)

SK様①

TD様①   残席3

6日(日)

AS様③   
ON様②   満席

7日(月)

8日(火)

休業日

お問い合わせください。090-2372-1863

電話に出られないときも有ります、

電話に出ない場合は上記番号にショートメールをお願いします





9月21日 乗合出船、県外からも

新潟県から今年もお一人でご乗船頂いた方を含め5名様乗合で。

今年の厳しい状況下でポイントを絞るのに思案しますが・・。
行った先は連休初めとあって船も沢山、おまけに無風で船長泣かせ。

そこをなんとか頑張って釣って頂きましょう。

まずは朝一のファーストヒット!
P1080095_1


新潟県から来て頂いてボーズのがれを・・・。
P1080096_1
タモの中で〆ての撮影で白くなっています。

こちらもファースト!
P1080097_1

同じくファーストヒットですが・・チョット小振りで。
P1080098_1

この方のファーストヒットはエギでキジハタゲット。
P1080099_1

いえいえ、ちゃんとイカも釣れるとこを見せて・・と。
P1080100

船首でグッドサイズも釣れました。
P1080102_1

ダブルヒットも!
P1080103
P1080104




暫く イカのアタリが遠のいたので 根魚狙いに。

早速キジハタゲット!
P1080105_1

ボイルの下にいたキジハタ。
P1080106_1
イワシを口一杯にしながらタイラバ(船長自作)に食いついてきました。
P1080107

テンヤにエビワームで、これもグッドサイズ!
P1080108_1


真鯛らしきヒットも途中でバレたり。
キジハタの他マハタやお刺身サイズのメバルも釣れて
根魚狙いの時が船長一番忙しかった(タモを持ってあっちこっちと)
写真撮れなかった方ゴメンナサイ。


そこそこ根魚も貯まったので再びイカ狙いに。

幸先良く大型ゲット!
P1080110_1
P1080112
胴長24cm。


・・・・・がっ、後が続きませんでした。


本日の結果は
○イカ=7、魚=4
○イカ=8、魚=1
○イカ=10、魚=10
○イカ=8、魚=5
○イカ=8、魚=1
皆さん美味しく召し上がってください。



今年のイカは小さな群れがピンポイントで・・と云う感じ、
イカとキジハタ両方狙いで遊びに来て下さい。




livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ