<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2012年12月

生臭好きに

今夏の猛暑と真反対の寒さが続いていますね。

”寒さが深まると珍味が美味しくなる”


・・・で、”海鼠(なまこ)の腸=このわた”。
P1070497

これを使って《イカの海鼠腸和え》を作ってみました。


P1070498
海鼠腸自体はドロッとしているので
イカと絡み易くする為にマナ板上で叩いて細かくし
日本酒を加えて少し緩めにするとイカと絡み易くなります。


イカの身は塩を振って刺身にしたものを。


P1070499

前に一度作ってみたときに 柚子を加えたのですが
微量にしないと海鼠腸の香りと喧嘩するように思いました。
(今回は柚子なし)

まだイカのストックが残っている方、一度作ってみては?

熱燗好きで生臭好きには堪らないと思います。

お酒の飲みすぎにご注意!

炊き立てご飯にも合いますよ!









12月16日 イカ狙いだけど、釣れるもの何でも

「もう釣れないでしょうねぇ」とおっしゃりながら、
「出船できたら 何釣りでもいいです」・・と
瀧浪さんからお電話があって予約表にマーク、

新潟県十日町の羽鳥さんから「アオリまだ狙えますか?」・・と、

同じく その予約表を見て
「出船するのなら 根魚狙いで行きます」・・とハッピーベアさん。

瀧浪さんが谷内さんをお誘いして 結局4名様のご乗船。


前日の予想では 北西3~4m/分の風だったのですが
ポイントに着いてみるとかなり強め・・・
風速計で計ると7m/分オーバーです。

とりあえず全員イカ狙いでスタート。
船の流れるスピードが速めということもあって
なかなかアタリが出ません。
P1070476


開始から2時間以上たってもヒットなし。


そして ようやくの船中ファーストヒットは



船長が・・・
P1070477
潮の色を見て 明るい色の方が良いのではと使った”バナナ”で

その後1時間近くも再びアタリなしの時間が・・・・・



羽鳥さんのエギにキジハタ。
P1070478

それを見て ハッピーベアさんテンヤに代えて ヒット!
しかし巻あげ途中で バ・ラ・シ
P1070479


AM:11時頃になって 羽鳥さんに待望のイカが!
P1070480


「今年最後のイカを釣りたくて」・・とおっしゃっていましたが、
P1070481
念願叶いました。

「コブ〆用の魚を」と意気込むハッピーベアさん
P1070482
小さいですが念願のキジハタ!


一度バ・ラ・シを味わっている瀧浪さんのエギにキジハタ。
P1070484



あちこちポイントを探り 深めのポイントも探っておこうと移動、
根魚は?と探りを入れた船長のジグに・・・・・
P1070485
綺麗なアマダイでした。


ここからは全員イカをあきらめて根魚狙いに
瀧浪さん 実は奥様から『イカはいいから 魚を』・・と
リクエストがあったようで。
P1070486
P1070488
P1070489
P1070490
P1070492
P1070494
P1070495


お疲れさまでした。
激渋のなか よく頑張って頂きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


後で分かった事なのですが、我々が釣りをしていた時間帯だけ
水温が若干下降変動していたようで・・・・・。

ukawa-fig
図は石川県水産総合センターHPより




12月2日 船長の”カン”がイマイチ冴えず・・・

前日の予報サイトの多くが”弱い風”だったので
そのつもりで出港したのですが、
湾外に出てみると 北の風がけっこう強め・・・。

「え~っ そんなぁ~」 お昼に向かって どう変わっていくのか分かりません。
・・で、なるべく 近いところで”アサマヅメ”を決行。

朝一ヒットは 初めてご乗船頂いた堀田さん。
P1070461
P1070462
キロには届きませんが 嬉しい初ヒット!


1stヒットから30分後 ようやくハッピーベアさんに
P1070463

写真の通り三角波で風速は6mほど。

ヒットがなかなか出ないので ポイントを移動。

新しいポイントでもなかなかヒットが出ず。


何か所目かで山田さんにヒット。
『わぁ~ ボウズ逃れできたっ』
P1070464
この山田さんのヒットイカを追いかけてきた”追っかけイカ”が大きいのを見て
後ろの苗島さんがすかさずエギの投入し直し。

お見事! 作戦成功!
800gオーバーの立派なサイズです。
P1070465
山田さんから『いやらしい ボーズ逃れやなぁ~』
苗島さん『釣れればいいんやぁ~』

イカの活性はそんなに悪くないのかな・・と思ったりしたのですが、
その後 船中なかなかヒットが出ず 辛抱の時間が・・・・・。


船首の 下郡さんにヒットで なんとか全員”ボーズ逃れ”
P1070466
P1070467


堀田さん 『イカは底べったりですね』
P1070468


この時期になると エギが浮いてくるようなシャクリ方は釣果が出ませんね。

苗島さんヒット!
P1070469
・・に続いて山田さんのエギにキジハタ
『おぉ~ これはこれで嬉しいぃ~』
P1070470
後ろで苗島さんが 指をくわえて『いいなぁ~ 羨ましいぃ~』


それを見ていた堀田さんが 根魚狙いに変更でインチク。
P1070471
そのあともう一匹追加でした。


かなりポイント移動を繰り返しましたがイカの方はヒットが出ず。

ハッピーベアさんの久々のヒット。
P1070472
P1070473
『長かったぁ~』


その後水深を60mまで探ってみましたが ヒットなし。


船長の”カン”は最後まで鈍りっぱなしでした・・・申し訳ありません。



livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ