<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2011年10月

10月30日釣行 《午前・午後の明暗》

《午前便》
ダンディーTRMティップランマスター)さん” と
 ”スパイラーHASSYさん”&お連れのボート初心者お二人さんで出船。

HASSYさん”は前夜金沢沖でライトケンサキ100杯以上の釣果で睡眠不足。


朝薄暗いうちから出船すると、いつもはエギング船がいっぱい出ているのに今日はほんの数隻のみ。

朝一ヒットは HASSY さんに
P1050184

P1050185
この人疲れを知らないというか、
イカ釣り病』(いかつりやまい=大野港付近で蔓延し始めているらしい)では・・・・・。

少し明るくなって 初心者の方にヒット。
P1050186
「ロッドを持つ手に なんか変な感じがした」と初ボートヒットです。

ダンディーTRMさんにも hit !
P1050187

P1050188
毎回のことですが 本当に釣りを楽しんでいらっしゃいます。


またHASSYさん
P1050189

P1050190
グッドサイズ!


ダンディーTRMさんも 交互に。
P1050191

P1050192
触腕1本で アブナイアブナイ。

次はキジハタ。
P1050193

P1050194
「イカを釣りたいのに・・・」 でも満足そうでした。

またHASSYさん
P1050195

うしろでダンディーTRMさん 「オレも来たーっ」 でダブルヒット!
P1050197
P1050198
P1050199

ダンディーTRMさん
P1050200

また入れ替わりで HASSYさん hit !
P1050201
「おぉ~ これもアブナ~」

交互に
P1050203

「これは はっきりアタリが取れた」 と笑顔で。 
P1050204

P1050205

HASSYさん 連続。
P1050206

P1050208
 

最後の〆は ダンディーTRMさん
P1050209

P1050210


写真は連続していますが、釣れない時間帯が長く・・・


ポイントチェンジを繰り返しても ポッツリ釣果。

船中釣果:20杯弱のチョイ寂で終わってしまいました。

今回に懲りず またのご乗船をお待ちしています。




《午後便》
苗島さん親子と山田さんの三名様で出船。
ロッドは皆さん LC70 で揃えていらっしゃいます。

最初のポイントで
P1050213
山田さんに hit !
P1050214

続いて 苗島さんお父さんに
P1050215



午前便同様ポッツリ釣果で後が続かずポイントチェンジ。



移動したポイントで親子ダブルヒット!
P1050217
P1050218
親子仲良く羨ましい光景ですね。


お父さんはかなりの腕達者で 連続ヒット。
P1050219
P1050220
こちらはグッドサイズです。

夕暮れも迫り、暗くならないうちに定置網密集ゾーン脱出でポイントチェンジ。




午前便で まったく反応の無かったポイントが何か気になって 一流ししてみることに。

すると息子さんにヒットが来たのを皮切りに 夕まづめラッシュが始まりました。
P1050221

「わし ボーズ逃れしたから いいんや!」 と最初のヒットから遠ざかっていました山田さん。
P1050222
やはり釣れると嬉しいですよね。
しかも連続で。
P1050223

苗島お父さんとダブル。
P1050224

山田さん 何かを掴まれましたか?
P1050225

息子さんも
P1050226

再び親子ヒット!
P1050227

もう 笑顔が最高です!
P1050228

シャイな息子さんにも笑顔。
P1050229
キジハタまでGET!

最後はお父さんの連続で
P1050230
P1050231
大っきいです!


ほとんど暗くなりタイムアップとさせていただきました。

「いやぁ~ 凄かった!」 
  
「いい思いさせてもらった!」  

「楽しかったぁ~!」


今度はキロアップ狙ってご乗船下さい、お待ちしています。
今日は有難うございました。






午前便で まったく反応の無かったポイントで なぜ夕まづめラッシュ?

考えられるのは
・夕まづめと潮汐時間のタイミングがベストマッチした。
・風向きが午前と変わって 長くポイントを流すことができた。
・前日から微妙に水温低下が続いていたが午後から少し上昇気味に変化。


いろんな自然条件の組み合わせですから 何時でもという訳にはなかなか難しいですが、
今後もベストを尽くしてご案内させていただきますので宜しくお願いします。






10月29日午前便 《苦難の釣行》

今日は ヨシダさん と 匿名さん のお二人で出港。

それで ヨシダさん お一人の釣果報告です。

朝、湾口に差し掛かると立山がクッキリ・・・不安(あとで不安が的中することに)。


最初のポイントで無風。

キャストで探っていただくのですが反応ナシ。

暫らく粘ってみたのですが 周りにいた船も少なくなり 大移動でポイントチェンジ。



やって来たポイントでは 最適な風が・・・と言うのも束の間で すぐに強風に。

別の場所で釣っていたマリーナの僚船から 「危ないので帰港します」と電話。


強風で底取りも難しい中 今日最初のヒット!
P1050171
なかなかサイズです。

「今度はおっきぃ~」

P1050172
グッドサイズのキジハタでした。


なかなかイカの反応も出ないので 根魚狙いに変更。
今度は鯛ラバでキジハタヒットです。
P1050173
お子さんが大のお魚好きで、お母さんが料理中のをつまみ食いされるほどとか。
「イカも良いけど、キジハタもOK」と大喜び!

”連続”かと思いきや・・・・・
P1050174


私が魚探の海底模様を見て ”イカがいるかも知れない”と エギ投入で即ヒット。
しかも数匹が追って来るのが見えて 根魚中止&イカ再開。

グッドサイズ hit !
P1050175

風がより強くなってきたので 帰路に向かいながらポイントチェンジ。


最後のポイントで
P1050177
連続ヒット
P1050175
ウネリが高く 立つのも大変です。

皮肉なもので ウネリとともに調子も上がってきて・・・・・
P1050177

風速は4.8
P1050180


ラスト流しでヒット!
P1050181

P1050183
グッドサイズで もう少し続けたかったのですが・・残念。


強風で 釣り辛い状況でしたが 頑張っていただきました。
ヨシダさん、匿名さん有難うございました。
またの ご乗船お待ちしています。





10月28日午前便 《ディープチャレンジ》

ボートエギング4度目(JCC+SeaKappa二度ご乗船)のMr.O さんと出船。

早めのご到着で 準備完了即出港となりました。


湾口で薄明るくなり朝焼けとともに立山連峰がはっきり見えます。
こんな時は天気が崩れやすいとか。
P1050158


途中切り上げも計算してポイント選択。

ポイント到着時は・・・・・無風。

しかたなくキャスティングでお願いします。


暫らくしてファーストヒット!
P1050159
「こんなに早く釣れると思っていなかった」とご本人。
いやいや ご自宅でイメージトレーニングの成果ですよ。
そして「沖漬けを作る用意をしてきたんです」と
P1050161
美味しくなりそうです。

それから30分ほどして 「さっきよりデカイ!」 とロッドを曲げてます。
P1050162

P1050163
グッドサイズ!  「いやぁ~ 今日釣りに来てよかったぁ~」とご満悦。

私のエギマルにも
P1050164


『このまま この場所で頑張るか』とも思ったのですが、まだ無風状態が続きそうだし
いつかはディープで釣ることになるし、沖のほうが風も吹きそうだし・・・・・ということで。

沖の深場ポイントでディープ初挑戦

やはり”底取り”に苦労されていました。


いろんなエギを試されていましたが、潮止まりの時間帯も相まって釣果に結びつかず。

そのうち そよそよと風が吹き始めたと思ったら白波が出るほどに・・・そんなに強い風は要りません。



「ようやく来ました~っ」
P1050167
イカではなくキジハタでした。
「坊主が刺身大好きなんです」とご自分で捌かれるそうです。


ほどなく波も落ち着いてきて 底取りもし易くなったところでようやく
P1050169
グッドサイズ!

続けてもグッドサイズ!
P1050170
いやぁ~  最後に釣れてよかった~」  でストップフィッシング。

ディープ初トライ何とか成功です。

来月は息子さんとご乗船の予定、お天気に恵まれますように。
__________________________________________________________

今日のヒットエギ:エギマル〈4.0D〉〈3.5SD〉
           SQシーカー
    エギカラー:イエロー系、鯵ゴールド

私の釣果も合わせて 船中:20杯(400gr~600gr)
    





10月27日午前便

22日出港後中止の日にご乗船いただいた松田さんとお連れの南さんで出港。
お二人でゴムボフィッシングをされているそうです。

SeaKappaにご乗船いただく方でゴムボフィッシングをされている方は数名いらっしゃいます。


朝一ヒットは南さんに
P1050135


すかさず後追って松田さんに
P1050136
サイズアップ!


続けて ヒット!
「これ 大っきい」 ロッドのしなりが違います。
P1050138

P1050139
グッドサイズです。
P1050140
エギマル”ナスカラー”でヒットです。

松田さんのヒットが続きます。
P1050141

P1050142
これもグッドサイズ!

ようやく南さんにヒットも・・・・・
P1050143
「ちっちぇー」 でも一杯は一杯です。




隣のボートとラインがクロスしそうで 大きく場所移動。



新しいポイントでもファーストヒットは南さん。
P1050144




松田さんにもヒットはありましたが小型で写真ナシです。




暫らく沈黙時間になってきたので根魚狙いに。
P1050148
何箇所か廻ってようやく私のインチクにマハタが。

根魚を切り上げ再びイカ狙い。
P1050149


南さんの後半追い上げ。
P1050150

P1050152


後半は風が強くなって釣り辛い状況になりましたが頑張っていただきました。

_______________________________________________________________
ヒットエギ:エギマル〈3.5D〉〈3.5SD〉〈3.5UD〉〈4.0D〉
              SQシーカー
ヒットカラー:オレンジ系、ブルー系、ナスカラー、イエロー系


船中釣果:20オーバー



大型アオリが出るようになりました!    キロアップももうすぐでしょう。

ご予約は 090-2372-1863 まで。
予約表は
http://seakappa.jp/calendar.html でご確認下さい。







29日土曜日午前便空席3あります。

10月23日午前便 《キロアップ目前 !》

昨日午前便は湾の出口まで行って”引き返し”。
ボート初心者の方が多かったので ウネリの大きさから
底取り、アタリ待ち困難と判断して中止決定をさせていただきました。

今日はその中の2名様 はい川さん、林さんと 
早々とご予約いただいていましたダンディーTRMさんの3名様で出船。
薄明るくなってからの出船で 途中の雨が心配。


ポイントに到着しボートエギング初めての はい川さん に”底取り”の確認方法や”アタリ待ち”を
簡単にご説明させていただくと、
「昨日の海況なら難しかった、船長の中止判断は正しかったと思う」とご理解いただきました。


そして、陸っぱり経験の豊富さを証明するかのようにアタリをしっかりと合わせてファーストヒット!。
P1050111
それもグッドサイズ!

アタリを感じ取る集中力の強さには感心させられました。


連続のヒットは
P1050113
強烈な引きに興奮気味で少し緊張顔の写真になりました。
P1050114
キロアップ寸前の胴長28cm960g

”お見事!” と言う他有りません。



続けてヒットは林さん
P1050115
こちらもグッドサイズです。
P1050116
墨族BBでのヒットでした。


なかなかヒットが出なかったダンディーTRMさんにようやくのヒット!

すると「オレにも来たーっ!」はい川さん。
P1050119
ダブルヒットの写真を撮っていると 後ろで 「オレも入れてー!」
「待ってるからばらすなよ~!」と声援。
P1050120
トリプルヒットの写真に。



アタリが遠のいたのでポイントチェンジすることに。



ポイントチェンジをきっかけにダンディーTRMさんの調子が一気に上がってきました。
P1050124

P1050128
 960g にはかないませんがグッドサイズです。

P1050131
このほかチビイカも数杯。


はい川さん
はロッドチップ破損で途中リタイアされました・・・残念。



2時間ヒットが無かった林さんに連続ヒットで本日の締めくくり。
P1050130

P1050132
「この二つのヒットが無かったらへこんでました」と笑みを。


今日のお三人とも加賀方面からお越しいただきました。
途中無風状態や強雨に悩まされましたが全員初対面とは思えない打ち解け方で楽しい釣行でした。

またいつかお三人揃って釣行できる機会があることをお待ちしています。

_________________________________________________________________________
今日のヒットエギ:〈ダートマックスTR〉 〈墨族BB〉 〈SQシーカー〉
    エギカラー:イエロー系、レッド系、オレンジ系、ナチュラル系

船中釣果:5~15杯



☆☆☆R/Hamadaチームに緊急連絡☆☆☆
殿の記録は三日天下で終わってしまいました!

※※至急リベンジされたし※※

もはやキロアップをゲットする他ございません。

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ