<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2011年08月

台風が・・・・・


直撃受けそうです。
wp1511

台風は被害が出ると大変ですが、海の大掃除には必要な自然現象です。
昨年も一昨年も日本海に台風は来ていません。
(本当は関門海峡からサハリンに抜けてくれるのが理想ですが・・・・・)


でも稲刈り目前でもありますし農家の方は心配ですよね。




家内の実家の近くの元漁師さんから”ころ”を譲ってもらいました。
P1040756
船を斜路に揚げる際に使う”ころ”でSeaKappaをマリーナの斜路に引き上げて台風対策です。

頂いた方は元船大工で元漁師でもあったお年寄りで
「いい材料使っているから表面悪くても折れないよ」
「そろそろ燃やしてしまおうかと思っていたんだ、好きなの持っていけ」
「こっちも手をかけなくて処分できるから助かった」と快く譲ってくださいました。
船はとっくに処分してしまっていたのですが”ころ”は残っていたんです、Goodタイミングでした。


同じ漁港で 今年もお一人現役引退で船を処分された方がいらっしゃいます。

過疎がどんどん進んでゆきますね。




マダイ50センチ

朝一勝負で修行してきました。

マリーナに着くと釣り太郎ご夫妻も、お互いに「早いですね」とご挨拶。

準備を終え日の出前の暗いうちに出船、湾口あたりでよやく薄明るく。


インチクで深場のポイントを探ってみるが根魚類の反応はなし、
そのうち中層でコツコツアタリが何度かあるのだがご挨拶だけ。

タイカブラTGのタコベイトチューンに代えて底から巻き上げると
いきなり『グゥイ~ン』と引き込まれる。

時々ドラッグも引っ張り出す力強さで、明らかに根魚と違う
水面までやり取りを堪能して上がってきたのは”赤いヤツ”(最近巷では”アガイの”と言うらしい)。

P1040749

P1040753


このあと根魚狙いでポイントを何箇所か廻ってみるが反応なし。

途中のトップゲームでラインブレイク1回、チェイスだけ2回。


帰港後先に帰っていた釣り太郎ご夫妻の釣果を聞きに行くと
私のより大きなマダイをゲットされていました。
マダイとの力強いやりとりはライトタックルの醍醐味ですね。


アオリイカシーズンもすぐそこまで来ていますね。
ご予約&お問い合わせもポツポツであり難い事です。

”釣行日程”の調整と”意中エギ”の確保はお早めに!!



こちらもヨロシク、  初心者大歓迎ですよ
ジャパンカラマリクラシック in NOTO
http://ameblo.jp/egiz/entry-10980227365.html






SeaKappaにベストマッチのお客様

東京から奥様とご旅行中のT様お一人での出船です。

「陸っぱりの延長気分で申し込める遊漁船てなかなか無いんですよね、
一人で気軽に乗れる船を捜していたんです」と。

「東京から伊豆へ釣りに行くのも能登に出てくるのも大して時間は変わらないんです」
「能登島には時々来ていましたが、一人で乗れる遊漁船がなかなか無くて」とも。

まさにSeaKappaが目指す『お一人でも気軽に乗船できる遊漁船』にドンピシャのお客様です。




前置きはこれくらい。

出港して湾外に出るとウネリが残っていて時折波頭が白くなるような海況。
こんな状況でも船は幅広で安定感がありサイドレールもしっかり付いているので
安心して釣りができます。


まずはジグでキジハタ。
P1040719

次もジグでキジハタ。
P1040721

インチクでキジハタ。
P1040722

以下同じような写真ばかりで省略。

私の”鯛カブラTG/タコベイト”にレンコダイ。
P1040724

Tさんにも同じくレンコダイ。
P1040725




最後にチヌトップをやってみたいとのご要望でポイントチェンジ。

ポイント到着後はminn kota 80LB-DUALのエンジンマウント・エレキでコース取り。

船を流し始めてまず私がシーバスバラシ。

Tさんにはチヌのチェイスはあるがアタックなしが2回。
そしてチヌのアタックがあるもバイトせずがあって、ようやくヒットしたチヌはリリースサイズ。
P1040726
でも「この釣りも面白いですね、バスフィッシングに通ずる何かがあります」と楽しんでいただきました。


今日のマトメ。
P1040728
※謎の『テンヤ孫針食い千切り』が一件ありました・・・。


帰港後「イカの時期にまた来ます」とお別れ。

お気をつけてお帰り下さい、またのお越しをお待ちしています。
本日は有難うございました。




写真だけ・・・・・

マズメを過ぎての修行出船でした。

テンヤでチビカサゴ
P1040718

ポッパーでチビチヌ
P1040715

他はシーバスのバラシが2回。




b3021cd0
spiral.of.13readen@gmail.com





アオリシーズン間近

「新子見たよ!」と言う情報がチョコチョコと耳に入るようになり
少づつしですが《ご予約&お問い合わせ》も頂いて なんだかソワソワしてきました。

もう暫らくしたらシーズンインですね。
狙い目のエギは今から揃えておいた方が安心ですよ。


9月24(土):能登の鵜川で東日本復興イベントが開かれます。(25日予備日)
b3021cd0

東日本大震災復興チャリティーイベント
ジャパンカラマリクラシックin能登 2011

大会要項
日時   : 9月24日(土)(雨天決行) ※荒天時は翌日順延
受付時間 : AM5時 受付スタート(AM6時出船)
開催場所 : 石川県鳳珠郡能登町鵜川漁港
参加費  : ボーター 3,000円(ノンボーター 4,000円)
参加条件 : マイボート、インフレータブルボート(ゴムボート)、カヌー(カヤック) etc・・・

当日スケジュール 
AM5:00   受付・開会式
AM6:00   出船     ※主催者側の判断で急な時化等での早あがりの可能性有り
正午12:00  検量 ボートエギングでのアオリイカ5杯の総重量
PM1:00 表彰式、閉会式(温泉施設なごみ)

※参加応募要領
事前に大会出場希望のメールを送信してください。
※ボーターでの参加希望の方は9/15まで ノンボーターでの参加希望は9/20まで
氏名、住所、携帯電話番号、携帯メールアドレス、ボーターでの参加 or ノンボーターでの参加 を記入し下記事務局宛にメールしてください。
※ボートの数には限りがありますのでノンボーター参加希望者多数の場合は抽選になります。
※ノンボーターでの参加希望者は当日に乗船する船を抽選にて決定させて頂きます(乗る船は選べません)
参加申し込みは下記メールアドレスにお願いします。  ※電話での受付は一切行っておりません!
下記電話番号は急な連絡等の緊急用連絡先です。不明な点、質問等はメールでお願いします。

※記入して頂く項目
1.名前(フリガナ)、住所(フリガナ)
2.携帯番号
3.携帯メールアドレス
4.ボーターで参加希望か、ノンボーターでの参加希望なのか
5.宿泊施設の申し込みの有無
6.ボーターの場合  
  6-a:船のタイプ(サイズ等)  
  6-b:申し込み人数(船長+友人○名)  
  6-c:同船可能なノンボーター人数
  6-d:停泊もしくは陸送(カートップ含む)  
  6-e:友人○名と参加の場合は友人の名前

※開催場所である鵜川漁港にはトイレがありませんので事前に公共施設等で済ませておく事をオススメします。
※女性の参加希望者につきましては優先的にトイレが設置されている船に乗船して頂きます事を男性出場者はご了承ください。

尚、当日の駐車場確保台数には限りがあります。応募者多数の場合は募集打ち切りになります事をご了承ください。
  ◎駐車場につきましては事前にメール等で連絡させていただきますが当日は腕章を付けた運営スタッフがおりますので
   その方の指示に従って速やかに行動してください。


J.C.C.2011(ジャパンカラマリクラシック2011)事務局(担当:横山)
Mailspiral.of.13readen@gmail.com

緊急連絡先  090-6817-4652 
         ※電話受付時間(大会前日、当日を除く)PM17:00~PM21:00 まで

注意・連絡事項
●雨天決行。ただし主催者側が危険と判断した場合は中止。
※必ず当日でも連絡が取れるようにしておいて下さい。 状況次第で直前中止もあります。
●本イベント中における事故、障害等におきまして主催者、事務局、後援者、協賛者側は一切の責任を負いません。
●各自安全対策を怠らずに必ずライフジャケットの着用を義務とします。装着なき場合は即失格です。
●出船後の走行時について:当地域は定置網漁が盛んです。沈みブイなどが目に見えない場合があるので十分に注意して下さい。何かあれば必ずご連絡ください。
●インフレータブルボート(ゴムボート)、カヌー(カヤック)での参加される方はなるべく安全旗等を揚げてくださいます様ご協力をお願いします。
●本イベントは皆様との交流・復興支援を目的としております。地元の方、出場者とトラブルにならないように十分にマナーを
守りましょう。
●ノンボーター様各位、本大会開催中は いかなる場合も船長判断に従います様、宜しくお願いします。
●タバコの吸殻やゴミ等は会場または会場周辺、海には絶対捨てず各自でお持ち帰りください。

◎停泊、使用スロープ、宿等紹介します。前日入りされる方は温泉施設「なごみ」脇にある道の駅をご利用頂けます。トイレもありますので車中泊もOKです。

※今大会にて集まりましたエントリー費等は(会場使用費を差し引いた)全額を被災地復興支援のため募金いたします。

主催:富所 潤(イカ先生)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



かなり盛大なイベントでSeaKappaも当然ご協力させていただくことに
SeaKappaはトイレ完備で幅広の揺れが少ない船体ですから船酔いも少なく安心。
ボートエギング初心者の方、女性エギンガーの方是非ご参加いただきたいですね。
そしてシーズン入りたてで数釣りも期待できます。

※※※
22日根魚狙いで出船予定 : 同船者募集中!
その他の日もお問い合わせ下さい。


livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ