<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2011年05月

”春アオリTRY”で アクセスUPです。

”春アオリTRY”のブログを書いたらブログへのアクセスが増えました。
やはり皆さん関心がおありのようです。

なんとか実現したいので 夕食後情報収集に本屋さんへ。
各釣り情報誌とも”春アオリ”見出しを揚げていますが太平洋側がほとんど。
ポイント探索のヒントになるようなものも少なくて・・・
能登の春アオリについては情報皆無、自分で開拓してゆくほかなしです。
何ヵ所か見当は付けてあるのですが・・・・・。

レオンさん表紙の雑誌を買って本屋さんを出ました(本当にイタリア人?・・・)。
P1040429
イカ先生の「エギの秘密」も面白かったですよ。



本屋さんを出て 無性に『かりんとう』が食べたくなって側のスーパーに。
店内を探しても『かりんとう』がすぐに見当たりません、ようやく隅の方に少量あるのを発見。
最近の人はあまり食べないんですかね?
二種類有ったのですが《東京カリント株式会社》と云う名前が気に入って購入してみました。
社名が”かりんとう一筋”という雰囲気がして(勝手な思い込みかも知れません)。
P1040430


ついでに横に有ったこんなのも、名前は知っていたのですが食べたことがなかった。
P1040431


『かりんとう』は美味しかったですよ、甘さがくどくなく油の臭いもしなくて。
ブラックサンダーは 沖でのチョイ食いに良さそう。
しかし ネーミングがピンときません。




出港するも またもやガス

ポイント偵察でマリーナを出港したのですが またもやガスってました。

マリーナ出口の状態
P1040412

ゆっくり進めば大丈夫だろうと北湾中ほどまで来ると
P1040413
右も左もわかりません、GPS魚探のみが便りですがこれで湾外は無理。
一旦マリーナに帰り待つことに。
『早起きは三文の徳』にはならなかったです。


日が出てきて 風もそよそよ、 で出港しました。


大口を出たところでは
P1040414
数隻のプレジャーが、 釣れているのかどうか?・・・分りません。


沖の漁礁方面を数か所廻ったあと 去年アオリを釣ったポイントで。
P1040416

P1040420
本当は・・・が良かったのですが。



あちらこちら、深いところ浅いところ色々廻りましたが潮はあまり綺麗ではありません、
春先特有の浮遊物や赤潮がいたるところで見られました。


マリーナに帰ってみると 
P1040424
マリーナの中まで 赤潮が入っていました。

この”赤潮”実は 『夜光虫』なんですよ。
ナイトダイビングの際 全員の水中ライトを消して真っ暗な水中で手を振ると良く光ります。

鮮やかなピンク色をしているものは夜暗くなってから棒などを振りまわして刺激すると青く光ります。
白くなったものは死骸でやがて 海底に沈んでゆきます。


”夜光虫”といえば 20年ほど前よく聞いていた 松岡直也の『ノクチルーカ』を思い出します。
今はもうテンポが体に馴染まないですが。




”春イカ”エギングのご要望がチラホラありますのでポイント探索をしてゆきます。
『居ない訳ない』のは分っているのですが ”ご乗船頂いて釣って頂けるかどうか”で悩みます。

もう暫くお待ちください。



予定通りにはいかない・・・

Zさんと 『早朝出港、朝一勝負で大型真鯛と青物(できればマグロも)を釣ったら帰港』の予定が
朝マリーナに着いて風速計をみると時折り5Mを超える。

出港可の状況ではあるが天気予報は≪風が強くなる≫だったのでZさんにTEL相談し出港中止。
 

出港を取り止めたので 昨日届いた燃料タンク(100L)交換作業に着手。

今まで使っていたタンク(45L)。
P1040241

新しくした100Lタンク。
P1040397
短時間で終わると思っていたのですが、タンクもハッチの入り口も両方とも微妙に歪で
タンクが引っかかり ハッチの入り口をヤスリで削ってはタンクを入れてみての繰り返し。

結構時間かかってようやくセット完了&腰にも負担が。



これでかなり遠く&時間たっぷり安心して行けます 
何回かポイント探索し エギングシーズンが始まるまでの間
L.T.F=ライトタックルフィッシング》のご案内が出来る予定です。
もう暫くお待ちください。

その際には多数の方のご利用をお願いします。










ちびアバコ(キジハタ)

朝、家を出てマリーナに向かう途中の山間部で
P1040379
いやな予感はしていたんですよね、風がなくて ひんやりして・・・。

マリーナに着いてみると。
P1040383
対岸も見えないほど。

帰宅して寝なおすかなぁ~、いや30分だけ待とう・・・で、コンビニのドリップ・コーヒーを買いに。

コンビニから帰ると少し風が出てきて 頭上の雲も切れて日が差してきました。
P1040384
見通しも良くなったので 出港することに。
予定では えの目沖の漁礁まで行きたかったのですが、いつガスって来るかわからないので
ルートを西湾~南湾~小口外~再び南湾経由西湾~北湾に変更。

波がほとんどなく快適な航行、所々でアカモク(海藻)が水面近くまで伸びています。

南湾の作業で一旦作業休止し 小口の外まで。

沖の方には何隻かプレジャーが釣りをしていました。
残りの作業もあるので近めのところでインチクを投入すると着底と同時にアタリ。
上げてみるとアバコのおチビちゃん、魚のお刺身を最近食べていないのでキープ。
ちなみに能登ではキジハタのことを”ナメラバチメ”とも呼んでいます。
P1040385
ロッド&リールは<BG66B/kensaki + It’s ICV150>でした。

このあと20分ほど粘ってみましたが後続なしで湾内に。


南湾に戻ってみると 西風がやや強めで白波が見えていました。
湾内の残りの作業を終え、白波の海面を突きって帰港。


今日はよく働いたので帰宅途中エネルギー補給(疲れた体に効果抜群!)。
P1040387
八幡寿司裏の美味しいソフトクリーム屋さん¥200、時々利用しています。
”とりかわギョーザ”というのもあるようですが まだ食べていません。


家に帰ってみると Z艇のペラが届いていました。
P1040391
アメリカからでも安くて早い!










そろそろ動き出そう・・・

と思ってマリーナに行ってみると強風!
P1040358
対岸の造船所まで船を持って行く予定でしたが断念。



今年の課題『燃料節約』と『忍者のように?』

こんなのを取りつけて 
P1040359


造船所の親方が綺麗にしてくれた”櫓”(家内のお爺さんが使っていたもの)
P1040360


とにかくSeaKappaを動かせるかどうか・・・試運転待ちですが
週末も風が強そうだし。
月曜日くらいにテストできるのかな?




livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ