<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2011年02月

巻網船団から電話

今日は 前から仕掛けていて終わっていない仕事を片付けようとしたところに電話が・・・

「〇〇漁業生産組合だけどペラにロープを巻いたので切ってほしい」と云う。
「どこの港?」と聞くと
「今 曳航中で〇〇新港に入港予定」とのこと
「準備と移動で1時間半から2時間みて欲しい」と伝え 準備に取り掛かる。

しかし なんでこんな寒いときに・・・
家内は臨時収入が入るのでニコニコ顔で見送ってくれるが・・・
一人で釣りに行くと云うと いつも心配げな様子なのに・・・・
一人で潜るのは釣より大変なのに・・・
現金なのは家内だけだろうか?・・・
女って皆そうなのかな?・・・
今度生まれ変わる時は 女に生まれてみようかな?・・・
????????・・・

BlogPaint

昼過ぎに現着。  2番付のハシゴが掛っている船が該船。

船長に状況を聞き 甲板から有線の水中テレビカメラを降ろして様子が見れるというのでブリッジへ。
ブリッジに入ってみるとハイテク機器がゴッチャリ、 羨ましー!  
これなら魚がどこにいるか全部判りますね。
カメラでペラ部の映像を見ると ブイが沢山付いたロープがペラの軸に絡んでいる。
自船の網を絡めてしまったのだ。

車に戻り潜水準備に取り掛かると老齢の乗組員さんが近づいてきて 
ドライスーツを指して「水入らないのか?」
「うん 防水チャックだから入らないよ」。
タンクを指して「このタンクで何分潜れる?」と定番の質問。
「潜る深さや息の仕方で時間は変わる」と答えると、
「10m位で1時間ほどか?」と聞いてくる 「そんなもんだね」と答えておいたが
心中は《何だ、知ってるなら聞かないでよ・・》といった心境。

準備しながら 頭の中のポンコツCPU&メモリーはいろんなシュミレーションと段取りでフル回転状態。
(余裕がないんですからそっとしておいて下さい、でないとフリーズしますから)。
「ここで手伝ってもらうことは無いですから 甲板で待っていてください」と ハケてもらう。


岸壁から飛び込んで(水冷たー!) 作業開始。
絡んだロープはすぐに切れたが ロープに付いているブイの浮力が以外と強く 
ペラから外すのに手古摺る。
(ウー、 ウエイトを増やしといた方が良かったな・・・だから準備中は話しかけないで欲しいんですよ)

何とか体力勝負で処理して 作業終了。

疲れました&水中も寒いです。



来週も調査潜水の予定があるし ボートショーもあるし その他も・・・  3月は忙しくなりそう。







天気も良く つい調子に乗り過ぎて・・・

朝9時にマリーナ出港  湾内航行へ。
今日の湾内は 琵琶湖より静かなのではと思うほどの凪です。
P1030190

P1030191

ペラ交換の効果か船足が軽く感じます。

天気予報ではお昼頃から少し風が強めになるとのことで 少し飛ばし気味。

3600回転で20ノットオーバー。  快調です。


P1030193
南湾に来て 少し風が感じられ やはり吹いてくるのかな?・・・

若干飛ばし気味の船足になってしまう。


引き返し地点からUターンして 北湾に入ると???
少し弱いが北東から風が来ているではないですか・・・ 

たしか予報では南西から吹くはずだったのに。
アゲンストとフォローでは全然違いますよね。

強くならないうちにと ここでもやはり飛ばし気味。

最終地点で燃料タンクを見るとほぼ空に近い。
やはり飛ばしたせいですね。

予備携行缶から補充して 帰路はずっと3000回転16ノット少々。


新崎付近からマリーナ入口まではフルスロット。
エンジンのためには一日の内に短時間でも全開走行した方が良いそうです。


無事帰港して作業終了。
今後は3000回転航行を心がけます。




17ピッチにペラ交換終了!

今日も斜路に移動して
P1030181

P1030186
今回はピッタリに装着できました。
ただペラと一緒に購入した割りピンが長くて・・・
国産の古いのを伸ばして使いました。


斜路から動き出すと微速がスムーズというか
あまり回転を上げなくてもコントロールでき離着岸が楽になりました。
チョベリグー!(古過ぎ)の感触。

P1030188
マリーナを出ると白波が。

3000回転で18ノット前後。
MAXは5000回転で30ノット出ました。

5000回転がピークですが、燃費は良くなりそうで期待大。

ピッチアップと4枚羽のどちらが良かったのかはまだ分りませんが
13、15ピッチよりは良さそう。


さっそく明日、湾内航行に行ってみます。





まだ早かったかな?

DSC00325
スノーから夏タイヤに交換してしまいました。

神様もう雪は降らせないでください、お願いします。



ペラのパーツ(スペーサー)も今日届いた。
DSC00326
明日は再度17ピッチにペラ交換です。




66kensaki+インチク=子たらちゃん

P1030173
朝のエルグラフロント、放射冷却で凍っていました。

寒いっ!   でも凪だから出かけるぞっ!


P1030174
沖の漁礁に行ってみると数隻の船が、 やはり日曜日ですね。


水深100M。
66kensakiにインチクをセットして投入。
一投目ですぐにヒットしたが、50Mほど巻き上げたところでバレてしまった。

そんなに引かないし、暴れないし・・・なんだろう???

途中からそのまま着底まで再度落として巻き上げるとまた同じアタリが・・・

今度は大きく合わせをして巻き上げると少しブルブルしている。


水面に近付くに従って 引きが軽くなってきた。
またバレたのか?・・・と思うくらい。


P1030177
上がってきたのは1.8kgの子たらちゃん。

今年の初ヒットですから嬉しいかったですね。
”釣れてくれてありがとう”

タラを釣りあげたのを見て 周りの船が近づいてきて・・・・・


他の場所も見たいので移動したが アタリ無し。

ペラがガス喰いペラのままなので 適当なところで帰ることに。
17ピッチペラが使えるようになったらもう少し広範囲に探索しよう・・と。

66kensakiインチクでしばらくやってみます。



それにしても66kensakiの用途は大変幅が広いと思いました。

グリップも改造したことだし私のロッドは66nandemoに改名します。



今夜は タラ汁と昆布〆で。
P1030179
見てくれは悪いですが・・・頭と内臓が一番。

P1030180
ごちそうさまでした!







livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ