<奥能登>乗り合い遊漁船〈SeaKappa〉

奥能登穴水港の乗合い遊漁船です。 ライトタックルで船からのティップラン・タイラバ・インチク・テンヤなど、季節に応じてお手軽に楽しめます。

2010年11月

今日もマヅメを過ぎての出港

釣具のトミー〕さんチャター。
今日は お兄さん引率でお客様とのご乗船。
お母さんは お留守番。

釣果の詳細は 明日のブログで。
夜は皆さんとイカ先生、N-styleのノリ君らと高級レストラン(穴水では)で会食。
P1020773

楽しい釣り談義に華が咲きました。

笑顔をたくさん有難うございます。

現在までSeaKappaにご乗船いただいた方のほとんどが
ボートエギングの経験があまり無い方々です。

「ボートエギングしたくても乗せてもらえる船があまり無かった」
「一人では・・・・・」

SeaKappaをスタートしてみて 一番嬉しいのは
お帰りのとき「初めての経験だったけど 楽しかった!」と言っていただけることです。

皆さんの笑顔が物語っていますね。

P1020495

P1020592

P1020628

P1020695

P1020699

P1020720

「楽しい釣りがひとつ増えました」とも仰っています。


もっともっと皆さんから 笑顔をいただけるよう 日々研鑽したいと思います。




キロアップの思い出

今日は 風が北~北東で強く吹く予報のため出港中止に
予約いただいていた皆さん残念でしたね、 またの機会にお願いします。


今日までに SeaKappaでキロアップをゲットされた方々です。

1kg
28.5cm/1.142kg
一番最初に キロアップをゲットしていただいた 山本さん。
「そんなに スパ釣の経験はありません」と謙遜されていましたが
スパ釣センスの良さはお持ちのようです。



3k
29.5cm/1.370kg
上州屋七尾店の南さん   淡々と釣られての1.37kgはお見事でした。



BigMaMa
29.5cm/1.088kg
ご存知 Tommy釣具店のBig Mama たかこ会長
念願のキロアップを達成して 喜び一杯でした。



P1020683
28cm/1.026kg
ベテランスパイラーの土倉さん
”体とロッド~ライン~エギまで一体になった” そんなフィッシングスタイルです。


まだまだ これからも大型が期待され
40m~50m~60mと狙う水深が深くなって行きます。

”ポイントをどこに絞って行くか”  ”どんな準備をしたらいいのか”
皆様のご期待にこたえられるよう船長として日々思考を巡らせています。

 

マヅメを過ぎてからの出港

お客さんのご都合で 8時出港に
正直なところ どれだけの釣果になるのか心配なところもありました。

まずファーストヒットは 新潟からお見えで〔釣具のトミー〕ご常連さん。
P1020708
そして続けざまに
P1020709
「久々の 感触です」 「新潟ではもうこの時期エギングはできません」と
それで遠くからお見えだったんですね。


しかし ここから暫らく 沈黙の時間が・・・・・

何箇所かのポイント移動の末 ようやくグッドポイントに辿り着きました。
P1020711
P1020712
ヒットの無かった方も続けて


P1020713
ダブルも有ったり

P1020716
トリプルもあったり

P1020715
再びのダブルを撮影中に 黙って後ろでロッドをしならせていたり

久しぶりの賑やかさです。

おまけに こんなものや
P1020719
こんなものまで
P1020722

P1020720
実はこのお二人 昨日ジギングでヒラマサとガンドを釣ってこられたとか
ボートエギングはあまり経験が無く 有り合せのタックルでご乗船。

さすがに Good釣りセンスをお持ちで釣果を伸ばしておられました。

最初無風だった海が 急に白波が立ち始め
急遽 湾口に移動していつでも湾内に入れる体制で残り時間を
ここにきても ヒット&ヒットは続いていました。
P1020724

P1020729
強風&うねり&白波の中 ロッドがしなります。

白波が一段と強くなってきたので 帰港することに
ちょうど雨も降り始め 良い頃合だったのかなと思います。

船中釣果は30杯強。

爆釣とは行かないまでも タイミングが良ければパラパラ釣りの時もあります。

まだまだ 楽しめますので ぜひSeaKappaにご乗船下さい。

ご予約の空席は http://seakappa.jp|calendar|ページをご覧下さい。

キロアップは出ませんでしたが  またまたドラマが

今日は 先週のエンジントラブルで 出港取り止めになった三人さんと
中島でマイボートをお持ちの方&お知り合いの新潟県燕市からの方。
P1020686
日の出前から キャスト開始(無風でした)。

P1020687
すかさず 船首でヒット!

P1020688
なかなかのサイズです。
マイボートをお持ちですが、 GPSの無い魚探なので ディープポイントを探れないと
SeaKappaにご乗船です。

P1020689
小ぶりながら ファーストヒットは 嬉しいものですね。
この方もゴムボートをお持ちですが SeaKappaに乗ってみたかったと。

P1020691
つぎつぎと 順番にヒットです。

P1020692
艫(とも)ポジションの方にも良型がヒット。

そして 夫々の方がヒットを重ねる中 ただ一人ヒットの無い方には
P1020699
イカではなく キジハタが・・・・・いろんな料理ができる美味しい魚ですよね。

その後 沈黙の時間帯に入って ポツリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ポツリと
釣れてゆく中でも この方にヒットはありません。



途中 痺れを切らして ひとつテンヤを投入したこの方は
P1020700
お見事! 綺麗なアマダイゲットです。  
(注:石田純一さんではありませんから)


最後に ポイント移動したのが功を奏して
P1020701

P1020702
グッドサイズ連発

そして ヒットの無かったこの方とダブルで
P1020703
ヒットが無かった方は 「わし これで大満足や!」と  

神様は忘れていませんでした。
タイムアップしていたのですが せっかくの連続ヒットなのでもう一流しすることに。

そして ドラマが
他の方がタックル整理にかかっている中 
「ヨッシャー!」と今までの鬱憤を吹き飛ばす勢いでラストヒット。
P1020706
カメラを向け「笑ってください」と言っても 興奮冷めやらず緊張気味。


無風で苦労しましたが 楽しい釣りが出来ました。



ご予約の空席は http://seakappa.jp|calendar|ページをご覧下さい。






gpv
プロフィール

seakappa

  • ライブドアブログ